コンジローマは何が原因で引き起こされるのか?

コンジローマはヒトパピローマウイルスに感染することによって引き起こされる性病のことです。発症した場合にはイボ状の発疹が認められるようになり、次第に増殖、大きくなっていきます

 

原因はヒトパピローマウイルスなのですが、何をすると感染するのかが気になるところではないでしょうか。まず、性病というくらいですから性交渉をすることが原因となって感染する恐れがあるのです。

 

また、ヒトパピローマウイルスに感染後、すぐにコンジローマの特徴的なイボ状の発疹が出るというわけではありません。早い人だと3週間程度、長くかかる人だと8ヶ月程度経過してから症状が出るといわれています。

 

それから、性交渉をしていないからといって絶対に安全というわけではありません。オーラルセックスが原因で感染することもありますので、注意が必要です。もし自分が感染した場合にはきちんと治療を受け、コンジローマを拡大させないようにすることが大事でしょう。