真珠様陰茎小丘疹

真珠様陰茎小丘疹は病気なのか?

真珠様陰茎小丘疹は病気なのか?

まず知っておきたい事、それは真珠様陰茎小丘疹は病気ではない!という事です。真珠様陰茎小丘疹の原因は、自然に出来る生理現象 であり、無理に治療をする必要はありません!当然、性行為で女性に感染させたりするものでもありません。

 

このことを知らずに、自分は病気だと不安に思ったり、異性との性行為に踏み切れず自信を無くしている男性が沢山いるようです。表には出てこないだけで、一人で悩む男性は実に2割以上いるのではないかと推測されています。というのも、真珠様陰茎小丘疹になっている男性の割合は約2割くらいだと言われているからです。

見た目を気にしている人が多いのも事実!

ガイド

病気ではないとは言っても、やはり見た目が嫌だと感じている男性は多いです。実際に、女性が男性の真珠様陰茎小丘疹を見た場合にも「性病」と勘違いするケースがあります。また、ブツブツの数も個人差が激しく、人によってはカリの部分全部がブツブツ状態になっているケースも少なくありません。

 

そのため、近年では包茎専門クリニックなどで除去手術を行う所が増えています。現代の医学技術であれば、ものの15分程度で除去できてしまうほど簡単な治療です。費用も様々ですが、安いところになると1万円くらいで除去できてしまうところもあります。見た目を気にして自分に自信が持てない男性は、治療を受けて除去している人が多いです。

低価格で実績が豊富な人気のクリニックは?

真珠様陰茎小丘疹の治療ドクター

真珠様陰茎小丘疹は尖圭コンジロームと呼ばれる性病と間違われるケースも多く、素人目では判断が付きにくい事実があります。そのため、気になる人は一度医師に相談してみる事をお勧めします。以下の男性専門クリニックでは、包茎を初めとした性器の悩みに応えてくれるクリニックです。無料でのカウンセリングが実施されています。真珠様陰茎小丘疹を低価格で除去でき、かつ実績と評価の高いクリニックを厳選しました

 

東京ノーストクリニック
東京ノースト

 

全国展開で大手の包茎専門クリニック「東京ノースト」では、真珠様陰茎小丘疹の治療が10,500円〜行われています。実際に東京ノーストで真珠様陰茎小丘疹を除去している男性は多く、技術の高さは同業の他院からお手本とされているほどです。

 

実績のあるクリニックだからこそ技術力が高いだけでなく、プライバシーの保護やアフターフォローの充実が図られています。治療後のフォローも全て無料での対応となっており、非常に安心です。

 

札幌・盛岡・仙台・郡山・新潟・金沢・長野・上野・秋葉原・新宿・渋谷・町田・八王子・横浜・千葉・大宮・水戸・宇都宮・高崎・甲府・名古屋・豊田・岐阜・静岡・大阪・堺・京都・姫路・広島・岡山・高松・福岡

横浜中央クリニック
横浜中央クリニック

 

横浜限定にはなりますが、真珠様陰茎小丘疹の治療で有名なのが横浜中央クリニックです。20年以上の実績が信頼となり、患者さんから高く評価されています。口コミでの来院も多く密かに人気のクリニックです。

 

横浜のみ

本田ヒルズタワークリニック
本田ヒルズタワークリニック

 

包茎専門クリニックの本田ヒルズタワークリニックも、全国展開されている大手の男性専門クリニックです。包茎や真珠様陰茎小丘疹の治療だけでなく、ペニス増大などにも定評があります。院長が包茎治療の第一人者として有名である事でも知られています

 

札幌・青森・東京・名古屋・京都・神戸・岡山・小倉・熊本・那覇

 

若い人だと真珠様陰茎小丘疹によるストレスがEDを引き起こす原因になることも珍しくありません。真珠様陰茎小丘疹が原因の場合は、治療して精神的に克服するか、もしくは考え方を変えるなどして克服するのがベストでしょう。それ以外でEDを治すためには、男性ホルモンの分泌量を増やさなければなりません。そのためには男性ホルモンの分泌量を増やす生活習慣を身につけなければならないのです。EDの原因は、男性ホルモンの分泌量の低下により、精巣において作られる精子の量の減少にあります。なのでEDの治療法としては、男性ホルモンの放出を促す治療を行わなければならないのです。男性ホルモンの分泌で効果的なものが運動です。運動を行い、筋肉を疲労させることで、男性ホルモンが分泌させるのです。筋肉を成長させる段階において、男性ホルモンが多く分泌されます。そしてこの多く分泌された男性ホルモンが、筋力の強化だけではなく、精巣の機能の改善にもつながるために、運動を行うことが効果的なのです。効果的な運動の種類は、筋力トレーニングです。ジョギングやランニングなどの有酸素運動よりも、ダンベルなどのウエイトトレーニングを行うことの方が効果を発揮してくれます。その理由としては、ジョギングなどの有酸素運動では、軽い負担で長時間を行うことを目的とするために、筋肉にあまり影響を及ぼさないのです。筋肉に大きな負担を与え、筋力を伸ばすような運動を行わないと、男性ホルモンの分泌に対してはあまり効果的ではないのです。EDの治療では、このように筋力トレーニングを行うことが効果的です。男性ホルモンの分泌を促進させるためには、強度の強いトレーニングを行う必要があるのです。